消防

第42回消防救助技術岩手県大会に出場しました

 平成30年6月29日岩手県消防学校で開催された「第42回消防救助技術岩手県大会」に参加しました。
 県内12消防本部から96チーム、延べ248名の隊員が参加。
 当消防本部からは、6競技に23名の隊員が出場し、日頃の訓練の成果を発揮し各種目上位入賞いたしました。
 その中でも「ほふく救出」競技に出場した「上山チーム」が見事1位となり、平成30年8月24日、京都府京都市で開催される全国大会への出場権を獲得しました。
 この大会は救助技術の高度化に必要な基本的要素を錬磨することを通じて、消防救助活動に不可欠な体力、精神力、技術力を養うとともに、全国の消防救助隊員が一同に会し、競い、学ぶことを通じて消防に寄せる期待に応えることを目的としています。

 詳細については、下記関連ファイルをご覧ください。

18/07/30

[関連ファイル]
pdfファイル 大会風景(PDF/369.18359375 KB)
pdfファイル 大会風景2(PDF/500.2529296875 KB)
[関連リンク]

ページの先頭へジャンプ(アクセスキー:T)総務トップページへ戻る