消防(久慈広域連合消防本部の紹介です)

AEDの設置場所のご案内

AEDについて

 AED(自動体外式除細動器)とは、心臓が細かいケイレンを起こしているときに電気ショックを与えることによって、正しい動きに戻すためのものです。突然心肺停止状態に陥った場合、AEDを用い救命活動を迅速に行うことにより、大切な命を救える可能性があります。

 AEDは、機械が操作手順をアナウンス(声で指示)してくれますので、誰でも簡単に使用できます。

 大切な人の命を救うためには、早く心肺蘇生法(胸骨圧迫と人工呼吸)を実施すること、早くAEDを利用することが大切です。

 消防署では、心肺蘇生法やAEDの使用方法を学ぶことが出来る救急講習会を定期的に開催しておりますので、あなたの周りの人の大切な命を守るために、ぜひ受講しましょう!

AEDの設置場所

 久慈広域管内でAEDを設置している施設・事業所を紹介します。 あなたのお住まいやお勤め先から最寄りのAED設置場所を確認しましょう。

市町村名を選んでください。

久慈市  洋野町  野田村  普代村

ページの先頭へジャンプ(アクセスキー:T)消防トップページへ戻る