消防(久慈広域連合消防本部の紹介です)

救急講習会のご案内

久慈消防本部では、一般住民の皆様や事業所等を対象とした心肺蘇生やAEDの使い方等、応急手当を習得できる各種救命講習会を実施しております。
普通救命講習Tの講習会は、定期的に実施しておりますが、希望にも応じます。
平成29年度の定期講習→pdfファイル定期救急講習会H29(PDF/799 KB)
詳しくは久慈消防本部消防係(0194-53-0119)にお問い合わせください。
大切な人を、家族を守るため、救命講習会を受講しましょう。

各種救命講習会の内容は下表のとおりです。

種 別

講習時間

講習内容

備 考

救命入門
コース

45分

講習時間を十分に取れない方等を対象とした、胸骨圧迫とAEDの使用法を学ぶコース

小学校中高学年以上を対象

90分

講習時間を十分に取れない方、これから普通救命講習を受けられる方等を対象とした、胸骨圧迫やAEDを中心に学ぶ救命講習の導入コース

小学校中高学年以上を対象
参加証の交付

普通救命講習

T

3時間

心肺蘇生やAED、異物除去、止血法等を学ぶ救命講習の基本コース

中学生以上を対象
修了証の交付

U

4時間

普通救命講習Tの内容に、知識の確認と実技の評価が加わったコース

中学生以上を対象
修了証の交付

V

3時間

小児や乳児に対する、心肺蘇生法やAED、異物除去、止血法等を学ぶコース

中学生以上を対象
修了証の交付

上級救命講習

8時間

普通救命講習の内容に加えて、小児・乳児の心肺蘇生、傷病者管理、搬送法、外傷の応急手当等を学ぶコース

中学生以上を対象
修了証の交付

その他の
応急手当講習

制限なし

心肺蘇生法等を基本として、受講者の希望に合わせたコース

 

短時間の講習が可能になりました
 長時間の講習になかなか参加できないという方のため、普通救命講習を分割したり、救命入門コースや、「応急手当WEB講習(e-ラーニング)」と実技講習を組み合わせることが可能になりました。

 普通救命講習T
 1回目(90分)実施
図プラス1
普通救命講習T
1回目(90分)実施
図イコール1
普通救命講習T終了
 (修了証の交付)

普通救命講習1回目から概ね1ケ月以内に2回目を実施すること

「応急手当WEB講習(e-ラーニング)」受講
   (約60分)
図プラス1
実技講習
(120分)実施
図イコール1
普通救命講習T終了
 (修了証の交付)

「応急手当WEB講習(e-ラーニング)」受講後概ね1ヶ月以内に実技講習を受講すること

救命入門コース受講
    (90分)
図プラス1
  実技講習
 (120分)実施
図イコール1
普通救命講習T終了
 (修了証の交付)

「救命入門コース(90分)」を受講後概ね1年以内に実技講習を受講すること

「応急手当WEB講習(e-ラーニング)」とは
 パソコンやスマートフォンのインターネットを利用した教育のことをいいます。

「応急手当WEB講習(e-ラーニング)」のながれ

1 「応急手当とは」等、動画やスライドにより救命講習を学習する。
2 「修了テスト」を実施する。
3 各科目を学習し、終了テストに合格すると受講修了証明書が発行されます。
4 実技講習を受けられる方は、受講修了証明書を印刷するか、画面を保存して講習時に提示してください。
※ 分割による学習も可能です。

e-ラーニングの救命講習を学習しましょう↓↓↓

「応急手当WEB講習(e-ラーニング)」スタート

お問合わせ先
消防本部/久慈消防署 〒028-0041 岩手県久慈市長内町第29地割21番地1
電話:0194-53-0119(代表)FAX:0194-53-3115 mailto:syoubou@kuji-kouiki.jp


  


ページの先頭へジャンプ(アクセスキー:T)前のページへ戻る